スノーボーダー団体『Village』
オフ会でPHYTOGRAMを販売!

  • HOME
  • ニュース
  • スノーボーダー団体『Village』オフ会でPHYTOGRAMを販売!

9月になっても真夏に逆戻りしたかのような暑さですね。秋冬が恋しくなってしまうほどの気温ですが、
スノーボードを楽しまれる方はさらに雪景色が待ち遠しくなっているのではないでしょうか。

スノーボードは世界中で加速的に人気が広がったことを受け、1998年長野からオリンピック公式種目になりました。
開催の度に魅力が人々に伝わっていき、2018年の平昌オリンピックでは、新種目ビッグエアーを加えてついに5種目となったウィンタースポーツ。
年々人気が高くなっていくこのスポーツを愛する方々が、冬に向けて熱く盛り上がる夜がありました。

2019年8月31日、渋谷。Villageオフ会イベントの開催日です。
Villageとは「中上級者が楽しく、ビギナーに優しい」を掲げるスノーボーダー団体。
毎年4月の残雪を使い、ゲレンデとホテルを丸々貸切にしてゲレンデ全体をスノーボードパークに作り変え、
パーク好きのスノーボーダー、スキーヤーが楽しめる業界最大級のエンタメイベント「小丸山×Village」を開催。
さらにオンシーズンの冬季には”Camp of Village”と呼ばれる総合キャンプ合宿を主催し、
コーチにプロスノーボーダーを招いて参加者の上達へ繋げているそうです。

本来はオフシーズンである8月の終わりに、参加メンバーが集うオフ会が開催され
なんとその一角にPHYTOGRAMも出展させて頂きました!


会場ゲストには、新型iPhone発売日に行列に並ぶことで有名な、big waveさんことbutchさんや多くのプロスノーボーダーの姿も。
約70名のスノーボーダーが集まり、ディナーにお酒にゲームにと大盛り上がりでした。

PHYTOGRAMは会場の一角をお借りして、ブルーハワイとフルセットを販売させて頂きました。
イベントの最中にはPHYTOGRAM商品が当たる抽選会を開催し、さらに大盛り上がり!

スノーボーダーの方々にお話をお伺いしたところ、日焼けと乾燥は夏を過ぎても雪山でお悩みになるとのこと。
雪焼けのアフターケアアイテムとしてブルーハワイをご説明したところ、とてもお喜び頂けました!

夏にも冬にも、スポーツを愛する方の肌をいたわるPHYTOGRAMアイテム。
これからもスノーボーダーの皆さまを応援していきます。

 

(※画像はVillage公式Facebookより頂戴しました)

Village公式サイトはこちら
http://village.s2.weblife.me/

Villageオフ会の様子はこちら 公式Facebook
https://www.facebook.com/villageevent/

NEWS 一覧